西18丁目駅から徒歩3分。大通、円山で腰痛、ぎっくり腰、肩こり、頭痛、坐骨神経痛、スポーツ障害、突発性難聴、メニエール病の治療を得意とする鍼灸院です。

北海道札幌市中央区北1条西16丁目1-30
旭堂第一マンション701号室

電話受付時間 09:00 〜 21:00

当院の鍼灸治療について

HOME > 当院の鍼灸治療について

当院の鍼灸治療とは

 
当院は、痛みや辛い症状を改善させることを目標とした鍼治療を行います。
そのため、リラクゼーション的な治療は一切行っておりません。
その為、一般的な鍼灸院やマッサージとは治療に対する考えや治療方法が全く違います。
どこに行っても治らなかった症状に是非一度、当院の治療をお試し下さい。
 

治療の考え方

当院では、解剖学的、生理学的と言った現代医学的な思考をベースとした鍼灸治療を行います。そのため、経絡やツボといった思考は用いませんので、一般の方にもわかりやすい治療です。
 

他の鍼灸院との違い

あまり知られてはいませんが、鍼灸と一言で言っても、沢山の流派や治療法があります。
流派や施術者によって治療方法は様々です。
一般的に、現在の日本で主流とされているのが、皮膚表面のツボに鍼を刺す治療です。しかし、それだけでは深い部分にある筋肉(インナーマッスル)が原因の疾患には対応出来ません。
当院ではそのような疾患に対応できるように、ツボではなく、深い部分の筋肉までしっかり届くような鍼治療を行います。その為、当院の治療と一般的な鍼灸院で行われる治療では、理論、治療内容、得意疾患などが異なります。
 

一般的な鍼灸院の治療

  • 皮膚表面のツボに刺激を与えることで、気の流れを整え症状を改善する治療。
  • 皮膚表面のツボに鍼を刺すので、浅い鍼である。鍼の本数も少ない。⇒刺激量は低い
  • 免疫力の向上や体質改善を得意としている。

 

当院の治療

  • 硬化して神経や血管を圧迫して痛みやシビレを出している筋肉を緩めて症状を改善する治療。
  • 対象とする筋肉で、短い鍼~長い鍼を使い分ける。効率よく筋肉を緩める為に、本数を多く刺す。⇒刺激量はやや高め
  • 頑固なコリ、痛みやシビレの疼痛性疾患を得意としている。

  
まとめると・・・
当院では、一般的な鍼治療やマッサージでは届かない筋肉に鍼を刺す事で、筋肉のコリや緊張を取り除き、コリ、痛み、シビレに特化した治療を行う。とイメージをして頂ければわか
りやすいでしょう。

深層筋(インナーマッスル)への鍼治療

 

人間の筋肉は体の中心に近い部分・骨に近い部分から、何層にも重なって体を覆っています。

皮膚に近い部分の筋肉を表層筋(アウターマッスル)と呼び、体表から触れることが出来ます。
骨に近い部分の筋肉を深層筋(インナーマッスル)と呼び、深い部分にあるので体表からは触れることが出来ません。

  • 表層筋が原因の痛みやコリ⇒体表から触れられるので、一般の鍼もしくは鍼を刺さずとも、マッサージでも充分効果があります。
  • 深層筋が原因の痛みやコリ⇒体表から触れられないので、一般の鍼やマッサージでは効果がありません。 こんな場合は一体どうしたらいいのでしょうか?

 

そんな時に試してほしいのが当院の鍼治療です。

当院では、インナーマッスルに原因がある場合でも、他院では取り扱っていない長鍼を用い、しっかりとインナーマッスルまで鍼を到達させることが出来るため、他院では治らなかった症状も、当院では改善可能です。
インナーマッスル付近の骨近くには坐骨神経を始めとする太い神経が通っています。
インナーマッスルが緊張することで、しばしこれらの神経が圧迫され、シビレの原因となることもあります。
  

インナーマッスルで代表的な大腰筋を例に考えてみましょう

この大腰筋が凝り固まると慢性腰痛,ギックリ腰だけでなく、座骨神経を圧迫し坐骨神経痛の原因にもなります。
 

大腰筋は、成人男性では腰部背面から約7~8cm深部にあります。
 

これだけの深さの筋肉へマッサージでアプローチするのは不可能です。
一般的な鍼灸院で長鍼として扱われる2寸(6cm)程度の鍼では、大腰筋に鍼を到達させる事すら出来ません。
当院では通常、3寸(9cm)程度の長鍼を使用し、大腰筋へ鍼を正確に到達させます。
 

最後に一言・・・

 
最近は「優しい・痛くない・刺さない」を売りにした鍼灸院が目立つようになりました。
しかし、これでは鍼治療の持っている能力を最大限発揮させることは出来ません。
当院の鍼治療は、鍼の強みを最大限に発揮したダイナミックな治療です。
その為、他の鍼灸院やマッサージでは治らなかった疾患も改善する可能性は十分あります。
辛い症状でお困りの方は、諦める前に一度当院の鍼灸治療をお試し下さい!!